テクニック

役に立つ練習方法 他

【ピアノ】話題の書籍からまなぶ、ピアノ上達の秘訣

本記事では、 「僕がジュリアードとバークリーで学んだこと 音楽で生きていくために必要な51のルール」 藤原清登 著(河出書房新社) という書籍を取り上げ、 筆者自身がジュリアード音楽院で受けた 「コントラバス」のレッスンを通じて考え...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「表現かテクニック」ではなく「表現とテクニック」

本記事では、 「表現」及び「テクニック」をテーマに ピアノ演奏における重要点をお伝えしています。 ピアノ演奏では、 気持ちを込めることももちろん大事。 一方、思っていることを表現するためには、 そのためのテク...
運指

【ピアノ】「替え指」の練習方法

本記事では、 「替え指の練習方法」について解説しています。 「替え指」はさまざまな音楽要素と結びついていますが、 特に、「レガート奏法」と「運指」との結びつきは密接。 あるパッセージをレガートで演奏する際に、 指が足りなくて「替え...
ハノン

【ピアノ】ハノンの基礎練習で忘れてはいけないこと

本記事では、 「ハノンの基礎練習で忘れてはいけないこと」 を解説しています。 以前より「ハノンの具体的な練習方法」などについては記事にしていますが、 今回はもっと根本的な心構えについて取り上げます。 「ハノンの基礎練習で忘...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】修正すべき、指のフォームの実例

本記事では、 「親指」に焦点を当てて 「修正すべき、指のフォームの実例」を紹介しています。 無意識に起きがちな例ですので、 今一度チェックしてみましょう。 写真を見てください。 親指の写真ですが、 演奏...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】速い「アルベルティ・バス」の攻略法

本記事では、 「速いアルベルティ・バスの攻略法」 を中心に解説しています。 速さ問わず応用できる アルベルティ・バス全般の「音楽的な捉え方」をはじめ、 「具体的な練習方法」など、 多方面からアプローチしています。 次の...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】作曲家ごとに「フォルテ」のニュアンスは異なる

本記事では、 「作曲家ごとにニュアンスが異なるダイナミクス記号」 について入り口を解説しています。 私が子供のときに ピアノコンクールで審査員から受けた講評のうち、 印象に残っているものがあります。 その時の...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「修正したい技術を身体に覚えさせるとき」に実行すべき練習方法

本記事では、 「修正したい技術を身体に覚えさせるとき」 に実行すべき練習方法のうち一つをご紹介しています。 私自身、 音大生時代から取り入れて 大きく効果をあげた方法です。 例えば、以下の3つの点を修正しようと思っている...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】メカニック面以外での重要な “テクニック” とは?

本記事では、 「メカニック面以外での重要な "テクニック"」 について解説しています。 ここでの「メカニック面」とは、 「指を速く動かすこと」を指しています。 では、 「メカニック面以外での重要な "テクニック"」とは とのよ...
ラグタイム

【ピアノ】跳躍の攻略方法「ストライド奏法」

本記事では、 「ストライド奏法」と呼ばれる左手の伴奏形で頻繁に登場する 「難しい跳躍の攻略方法」を解説しています。 本記事で取り上げている楽曲は パブリックドメインになっている作品です。 出版社が独自につけたアーテ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】これだけ!同音連打の基本テクニック

本記事では、 「同音連打の基本テクニック」について解説しています。 前回の記事で ”【ピアノ】「同音連打による高速トレモロ」の練習ポイント” という内容でご覧に入れましたが、 本記事の内容はもっと応用範囲が広いので ぜひ参考にし...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「同音連打による高速トレモロ」の練習ポイント

本記事では、 「同音連打による高速トレモロ」の練習ポイントについて解説しています。 非常に難しいテクニックの一つ。 「ピアノという楽器の特性を踏まえて練習を考えていく」 これが、本記事でお伝えしたい大きなポイント。 「同音連打によ...
タイトルとURLをコピーしました