2022-07

スポンサーリンク
演奏方法に迷いやすい記譜

【ピアノ】休符から伸びているように見えるタイ?

本記事では、 演奏方法に迷いやすい記譜のうち 「休符から伸びているように見える ”孤”」 について解説しています。 譜例を見てください。 休符から次の音へ向けて タイらしき孤が伸びているように見えますよね。 ...
練習モチベーション

【ピアノ】ピアノが弾けるということは食っていけるということ

今回の記事は、普段よりも読み物的。 イタリアに25年間住んでいた日本人ピアニストのエピソードをご紹介します。 指導先の同僚に、H先生という有名なピアニストがいます。 その先生は日本の音大の作曲科を卒業した後、 イタリ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】練習メニューを決める上で大切なこと

本記事では、 誰にでもできる 「練習メニューを決める上で大切なこと」 をお伝えしています。 練習メニューについては 何度か記事にしてきましたが、 今回の内容は もっと根本的な部分のアドヴァイスです。 ...
演奏方法に迷いやすい記譜

【ピアノ】スラー?タイ? 演奏方法に迷いやすい記譜

本記事では、 演奏方法に迷いやすい記譜のうち 「スラーとタイの区別」について解説しています。 譜例左を見てください。 ”同音” 同士が孤によってつながれている場合、 多くの場合は「タイ」であると解釈しますよ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】レパートリー、偏っていませんか?

本記事では、 「レパートリーの見直し」について提案しています。 普段、力を入れて「メイン」で練習している楽曲が 将来のあなたのレパートリーを形成します。 結局のところ、 深く取り組んだ楽曲しか 人前で演奏...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】オクターブ連続の難易度を下げる方法

本記事では、 難しいテクニックの一つとされている 「片手でのオクターブ連続パッセージ」 を演奏しやすくする方法をお伝えしています。 譜例を見てください。 これを「左手のみ」で演奏するとします。 右手で手伝...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】効果的な練習のための「仕込み」とは?

本記事では、 「ピアノ練習の効果を上げるためにするべき準備」 について解説しています。 今回の話題の中心は、 「有名英語学習参考書におけるメソッドの、ピアノ練習への応用」 となります。 私が愛用している英語学習参考書...
ショパン

【ピアノ】カツァリスが語った 「ショパンのトリル」

本記事では、 NHK趣味百科「ショパンを弾く」でカツァリスが語った 「ショパンのトリル」について話題にしています。 ポーリーヌ・ガルシア=ヴィアルドという女流声楽家・作曲家がいました。 生前、ショパンとも交流を持っていた...
ペダリング

【ピアノ】たとえ濁らなくてもペダルを踏まない方が良い場合

本記事では、 ダンパーペダルの使用箇所の決定法について ワンポイントアドバイスをしています。 以前に書いた、 「ペダルを外すことで得られる音響を知ること」 という記事の補足内容です。 ダンパーペダル(以下、ペダル)の使用...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました