2021-06

譜読み

【ピアノ】種類多すぎ!スタッカート記号とアクセント記号を整理しよう

本記事では、 種類の多さゆえに譜読みをする上で混同しがちな 「スタッカート記号」と「アクセント記号」の整理方法について、 ピンポイントアドバイスをしています。 参考図を見てください。 (Finaleで作成したものです。...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】初心者でもできる楽曲分析方法③

本記事では、 「初心者でもできる楽曲分析方法」 の第3弾を紹介しています。 第1弾、第2弾は先日記事にしていますので、 あわせてご覧ください。 「第1弾 : 初心者でもできる楽曲分析方法」 「第2弾 : 初心者でもできる楽曲分析...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】初心者でもできる楽曲分析方法②

本記事では、 「初心者でもできる楽曲分析方法」 の第2弾を紹介しています。 第1弾は先日記事にしていますので、 あわせてご覧ください。 「第1弾 : 初心者でもできる楽曲分析方法」 その方法とは、 「"偽終止" の...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】楽器の可能性を知るとっておきの勉強方法

本記事では、 「自身がまだ把握していないピアノの可能性を知るためにできる勉強方法」 を紹介しています。 普段の記事とはやや異なった角度から解説しています。 先日のブログで以下のようなことを書きました。 「出したい音...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】ペダリング箇所の決定方法

本記事では、 「ダンパーペダル」における「ペダリング箇所の決定」について 基礎の「キ」を解説しています。 「ペダリング箇所の決定」 については、 「楽曲の前後関係」や「奏者が表現したい内容」 などでも変わるの...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】ピアノライフで決して他人と比べてはいけない部分

本記事では、 「ピアノライフで決して他人と比べてはいけない部分」 を2点ご紹介しています。 それらの共通点はシンプル。 「人間にとって変えることができない部分」です。 手の大きさを他人と比べてはいけない よく、 「自分は◯...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】メカニック面以外での重要な “テクニック” とは?

本記事では、 「メカニック面以外での重要な "テクニック"」 について解説しています。 ここでの「メカニック面」とは、 「指を速く動かすこと」を指しています。 では、 「メカニック面以外での重要な "テクニック"」とは とのよ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】立体的な演奏をするカギは「お皿!?」

本記事では、 「立体的な演奏をするために必要な考え方」 の一番の基礎を解説しています。 あらゆる楽曲で応用できる考え方です。 次の譜例を見てください。 例えば、譜面左のようなアルペジオがあるとします。 よ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】基礎は「バロック」「古典派」「ロマン派」にある

本記事では、 「バロック」「古典派」「ロマン派」の作品をまなぶ重要性 について解説しています。 私はよく、 シェーンベルクが著した 「作曲の基礎技法」シェーンベルク  という本を「楽器を演奏する方にも」すすめています...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】メトロノームはいつか外さなければいけない

本記事では、 「メトロノームの使い方」について解説しています。 本ブログでは これまでにもメトロノームの活用方法を記事にしてきました。 一方今回は、 「メトロノームの使用をやめる」 という点に着目しています。 私自身、...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「森を見て木も見る」ことの重要性

本記事では、 「森を見て木も見る」という、 ピアノ演奏における「フレージングに関する重要観点」について その重要性を解説しています。 以前に別記事でも紹介した内容ですが、 非常に重要かつ、 ある程度弾ける方でも見落としがちな項目...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】レパートリー維持のために楽譜を捨ててみよう!

本記事では、 レパートリーを維持するために必要なことを、 やや異なった角度から突いています。 不要な楽譜を手放すことで なぜレパートリーを維持できるのでしょうか。 弾けるようになった楽曲を 自分の「一生のレパートリー...
タイトルとURLをコピーしました