2022-01

スポンサーリンク
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】ワルツ : 楽曲分析の基礎

本記事では、 「ワルツの楽曲分析」に入っていく前の段階で 踏まえておきたい事項をご紹介しています。 ワルツには様々な作品がありますが、 比較的多くの作品に言えることがあります。 それは、 「ワルツは大体4小節単位...
テンポ関連

【ピアノ】テンポキープは立派な基礎技術

本記事では、 「テンポキープ」「インテンポ(in tempo)」 に関する話題を取り上げています。 以前に指揮者の先生に伺ったところによると、 「まずは、インテンポの中で色々なことができる」 というのが 一人前の指揮...
譜読み

【ピアノ】フランス作品 : 譜読みの注意点

本記事では、 「フランス作品」「フランスの出版社による楽譜」を読む際の注意点を お伝えしています。 黄色い楽典と言われる有名な参考書である、 「楽典―理論と実習  石桁真礼生 著(音楽之友社)」 には、 「臨時記...
譜読み

【ピアノ】フレーズのヤマを見極める

本記事では、 「楽譜に書かれていないけれども表現すべきダイナミクス」 について解説しています。 本記事で取り上げている作品は パブリックドメインになっている作品です。 出版社が独自につけたアーティキュレーションなど...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】音楽の方向性を示すダイナミクス松葉

本記事では、 「ダイナミクス松葉の読み取り方」について 譜例を交えながらご紹介しています。 クレッシェンドやクレッシェンドなどの 「ダイナミクスの松葉」は 単に「大きく小さく」というだけでなく、 「音楽の方向...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】アーティキュレーションで見落としがちなこと

本記事では、 アーティキュレーションに関する音楽表現のうち 見落としがちな部分を指摘しています。 アーティキュレーションというと 様々な定義がありますが、 「スラーやスタッカートなどをどこに付けてどんな表情のフレー...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】練習しても指が速く動くようにならない方へ

本記事では、 「練習しているにも関わらず指が速く動くようにならない」 と悩んでいる方へ 解決策を提案しています。 これまでにも 指が速く動くようになるための様々な考え方を提案してきました。 「速いパッセージでは指を上...
ペダリング

【ピアノ】ペダルを用いる様々な理由 -トーンコントロール-

本記事では、 「音を伸ばす」という用法以外で ダンパーペダルを用いる一例を話題にしています。 一般的に「ソフトペダル」は「音色を変える目的」で用いられますが、 「ダンパーペダル」でも似た考え方があります。 たった一...
脱力

【ピアノ】誰でもすぐにできる、弾き始める前の脱力方法

本記事では、 極々簡単な脱力方法をお伝えしています。 拍子抜けしてしまうかもしれません。 「弾き始める前に1回グーパーをし、パーにした瞬間に力を捨て切る」 これだけです。 だまされたと思ってやってみてください。 ...
脱力

【ピアノ】打鍵した後の余計な「押し」は不要

本記事では、 脱力に関する よく起きがちな改善すべきクセについて解説しています。 打鍵した後に余計な「押し」をしていませんか? 気持ちを込めて押したくなる気持ちは分かります。 しかし、押しても音は変わりません。 ...
運指

【ピアノ】隣り合っている音を同じ指で弾いたっていい

本記事では、 学習者の運指における選択肢を広げるための 提案をしています。 以前に、以下のようなことを書きました。 「ダンパーペダルというのは、 レガートにとっては補助的な役割でしかありません。 ペダルに頼っていた運指を...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】練習時間と上達の関係

本記事では、 ピアノ練習における悩みを解決する方法を 根本に立ち返って解説しています。 ピアノを練習していると、 上達に関して数々の悩みが出てきます。 もちろん、ピアノ練習では時間が全てではありません。 しか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました