ドビュッシー

スポンサーリンク
ドビュッシー

【ピアノ】ドビュッシーの繰り返しは強弱に注意

♬ ドビュッシーの作品に挑戦したい ♬ 彼の作品における譜読みの注意点を知りたい   こういった方へ向けた記事です。   【本記事の結論】 ドビュッシーの作品では、 同じ音型の繰り返しでも ダ...
ドビュッシー

【30秒で学べる】ドビュッシー「小さな黒人」ワンポイントレッスン

記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得しています。 また、音楽大学および音楽専門学校での指導経験も豊富です。     パブリック...
ドビュッシー

【30秒で学べる】ドビュッシー「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」ワンポイントレッスン

記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得しています。 また、音楽大学および音楽専門学校での指導経験も豊富です。     パブリック...
ドビュッシー

【ピアノ】休符を挟んだひと繋がりのフレーズに注意

休符というのは 「ひと繋がりのフレーズの中に組み込まれているとき」 には特に注意が必要です。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得しています。 ...
ドビュッシー

【ピアノ】一番初めの単音に命をかけよう

本記事では、 楽曲における「一番初めの単音の重要性」 についてお伝えしています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得しています。 また、...
ドビュッシー

【ピアノ】伴奏部分をメロディだと勘違いしないように

伴奏部分をメロディだと勘違いしてしまうと 立体的な演奏になりません。 本記事の具体例を参考に、 こういった要素を見抜く力を磨きましょう。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了...
ドビュッシー

【ピアノ】同音が連続するときは同じニュアンスで並べないこと

本記事では、 メロディに出てくる「同音の連続」をテーマに 音楽的な演奏をするためのヒントをお伝えしています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取...
ドビュッシー

【ピアノ】「和音の連続」や「並行和音」の演奏注意点

以前に、 【ピアノ】和音連続によるメロディ:演奏ポイント という記事を書きました。 今回は、 関連項目として 「和音の連続」や「並行和音」の演奏注意点 について取り上げます。 記事の信頼性 筆者は...
ドビュッシー

【ピアノ】高音域のパッセージをいつもキラキラ弾かないで

本記事では、 「その楽曲にふさわしい音色とは?」 をテーマに 高音域のパッセージの音色について考えます。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得...
ドビュッシー

【ピアノ】楽曲の終わりの音価に注意しよう

本記事では、 オーケストラ作品では当たり前でも ピアノ作品ではいい加減になりがちな表現の 代表例を紹介しています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修...
ドビュッシー

【ピアノ】和音連続によるメロディ:演奏ポイント

ロマン派以降の作品で特に頻出する 「和音連続によるメロディ」。 今回は、その演奏ポイントを紹介しています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得...
ドビュッシー

【ピアノ】「意外性のある挟み込み」を見抜こう

本記事では、 「楽曲分析(アナリーゼ)」として 「意外性のある挟み込み」を使った 音楽表現について話題にしています。 音楽を深く理解するための第一歩です。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました