【ピアノ】本番機会の多い人が上手な理由 

スポンサーリンク

 

♬ 本番をたくさん経験すると上手くなる?

♬ 本番から得られるものとは?

 

こういった疑問に答えます。

 

記事の信頼性


 

筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、

修士号(音楽)を取得しています。

また、音楽大学および音楽専門学校での指導経験も豊富です。

 

 

本番機会の多い学習者って

上手な方が比較的多いと思いませんか?

また、

あまり舞台に出る経験をしていなかった学習者が

本番の数を増やしたら

いきなり伸びたりすることも。

こういった様子を

何度も目の当たりにしてきました。

 

「100回のレッスンよりも、数回の本番から得られるもののほうが多い」

などと言われることがあります。

では、この「得られるもの」とは何なのでしょうか。

 

私は以下のようなものだと考えています。

◉ 人前に立つ緊張感が当たり前になること
◉ 初めて触るピアノの数が増えること
◉ 本番にせまられて、必ず練習する習慣がつくこと
◉ 競争心が芽生えること

これらはどれも、

ひとりで自宅でさらっているだけでは

経験できません。

こういったことが

自分の中に浸透していった結果、

あるタイミングで力が伸びるのです。

特に、「本番で力を発揮できる確率」が飛躍的に上がります。

 

【ピアノ】上のステージを目指すためには不安定がつきもの

という記事で書いたように、

ある根本的な課題を克服したいときには

一時的に舞台から遠ざかるほうが

効果的な場合もあります。

しかし、

今までの自分では考えられなかったほどの

多くの本番を経験してみる時期をつくるのも

飛躍のためには絶対に欠かせません。

 

ご自身の状況と照らし合わせて、

もし、

「今は舞台を経験するべき時期だ」

と思ったならば、

意識的に本番の数を増やしてみるのも選択肢の一つです。

 


 

無料トライアルで読み放題「Kindle Unlimited」 もっとピアノが上達したいあなたへ

 

「Kindle Unlimited」をご存知ですか?

私が執筆している数百冊のピアノ関連書籍に加え、

200万冊以上のあらゆる電子書籍が読み放題になるサービスです。

「初回30日間無料トライアル」を使って、

ピアノをもっと深く学んでみませんか?

もし合わなければ、いつでもすぐに解約可能です。

 

「初回30日間無料トライアル」はこちら / 合わなければすぐに解約可能!

 


 

Amazon著者ページ
https://www.amazon.co.jp/-/e/B08MVMPNMT?ref_=pe_1206512_179741122

Amazonでご購入いただけますが、

「Kindle Unlimited」に登録している方は

kindle電子書籍が「読み放題」になるのでオススメです。

「無料トライアル」の詳細は以下よりご覧ください。

Twitter
(ピアノの効率的な練習法や、楽曲解釈などお役立ち情報を発信中。)
https://twitter.com/notekind_piano

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCBeXKaDXKd3_oIdvlUi9Czg

コメント

タイトルとURLをコピーしました