【ピアノ】楽譜の整理にマメになれる3つのコツ

スポンサーリンク
楽譜の整理にマメになるためには
ちょっとしたコツがあります。
詳しくは、本記事をご覧ください。

 

楽譜の整理、できていますか。

 

◉ ピアノの上に積まれた、忘れられた楽譜集
◉ パンパンに膨らんだ角2茶封筒のヤマ

気がつくと

このような目も当てられない状態になっているはず。

筆者はiPadで管理している楽譜も多いのですが、

デジタルデータですら

ひんぱんに整理していないと

あっという間に散らかります。

散らかっていると

すでに持っている楽譜を買ってしまうミスにも

つながるでしょう。

 

めんどうなのは分かりますが、

いざやろうと思うと

半日がかりになったりする状況となる前に

対処すべき。

 

楽譜の整理にマメになれるコツあります。

まず、

日々ちょっとずつやっておいたほうが

ほんっっっとうにラクだということを

心の底から認めてください。

これを一度体感すると

意外とたやすくマメになることができます。

 

また、細かいことなのですが

楽譜棚でもピアノの上でも

原則、平積みはやめてください。

 

平積みって見た目は悪くないですし

本棚によっては

立てるよりもたくさん収納できますが、

下にあるものを取り出すのが

メチャクチャめんどうなんですよ。

このボトルネックが大きすぎます。

「平積みは、楽譜整理におけるマメさの敵」

と言っても過言ではありません。

 

普通に考えると

平積みをやめるだけで

ピアノの上が楽譜置き場になる可能性はなくなります。

それとも、ピアノの上に楽譜を立てる方もいるのでしょうか。

 

加えて、

毎日確実に使う楽譜は

出しっぱなしでOKですが

それ以外は原則、

視界から消しておきましょう。

そのほうが管理がラクになりますし、

学習にも集中できます。

 

◉ 日々ちょっとずつ整理しておくほうが圧倒的にラクだと、心の底から認める
◉ 原則、平積みはやめる
◉ 出しっぱなしにするのは、毎日確実に使う楽譜のみにする

この3点を意識して、

なるはやで楽譜の整理にマメになってください。

 


 

Amazon著者ページ
https://www.amazon.co.jp/~/e/B0CCSDF4GV

X(Twitter)
https://twitter.com/notekind_piano

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCBeXKaDXKd3_oIdvlUi9Czg

 


 

無料トライアルで読み放題「Kindle Unlimited」

 

筆者が執筆しているピアノ関連書籍に加え、

数多くの電子書籍が読み放題になるサービスです。

 

Kindle Unlimited 読み放題 無料トライアル

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました