コツ

スポンサーリンク
ダイナミクス

【ピアノ】動き回るパッセージを無機質にしないコツ

ひたすら動き回るパッセージで 弾くことに必死になり ただ平らに音を並べてしまっていませんか。 動き回るパッセージの演奏で 無機質な音の羅列を避けるためには ちょっとしたコツがあります。 具体例で見...
小休憩(coffee break)

【ピアノ】気になっている人物へどんどん話しかけてみよう

音楽をやっている方やそうでない方も含めて 気になっている人物へどんどん話しかけてみましょう。 明るく話をすれば、その後の交流が生まれます。 【ピアノ】職場の音楽好きへの近づき方 という記事で書いたように、 ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】注意深く聴かないと分からない部分へのこだわりが3歩進むコツ

誰が気付いてくれるのかと思うような ささいな部分へのこだわりが、 歩を進めるためには必要です。 譜読みが終わって音楽をおおむね理解し 通して弾けるようにもなると、 そこから先は 細かなこだわりの世界になり...
小休憩(coffee break)

【ピアノ】ピアノの周りをスッキリさせるシンプルなコツ

本記事では、 小休憩(coffee break)として ちょっと軽めな話題を取り上げます。 ピアノ上の片付けについて。 ピアノの周りをスッキリさせるために いくつかの方法を試したうえで 有効に感じた簡単なやり...
テンポ関連

【ピアノ】はじめてテンポを上げたときに絶望しないコツ

はじめてテンポを上げたときにうまく弾けないのは とうぜんです。 詳しくは、本記事をご覧ください。 以下のような経験はありませんか。 譜読みを始めて たどたどしくもおおむね弾けるようになってきた。 仕上げのテンポをイメ...
書き込み

【ピアノ】運指を細かく書くことが、譜読みをはかどらせる

実は、譜読み初期の視覚へ頼っている割合は かなり多いんです。 それをうまく利用して 譜読みをはかどらせましょう。 筆者が長らくさまざまな作品を譜読みしてきて 気が付いたことがあります。 とうぜんと言えばとうぜ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】音楽を楽しむコツはとにかく試行錯誤

とにかく、毎日の音楽学習で 「どうしたらもっと良くなるか、もっと楽しくなるか」 などといった視点を忘れずに 試行錯誤してみてください。 【ピアノ】「難しい」で終わらせずに、解決策を考える という記事で書いたように、...
譜読み

【ピアノ】回想的表現をイメージさせる繰り返し

回想的表現をイメージさせる繰り返しについて 実際の作品をもとに解説します。 楽曲理解のコツを見ていくことが目的なので 別の作品でも応用できる考え方となっています。 以下のふたつの譜例を見比べてください。 プ...
小休憩(coffee break)

【ピアノ】本番までのカウントダウンを楽しむコツ

本番までのカウントダウンを楽しむコツは、 準備を早めに進めておいて なかなかカウントダウンが進まない期間を ちょっとじれったく感じるようにもっていくことです。 詳しくは、本記事をご覧ください。 本番などの大事な予定が決...
暗譜

【ピアノ】アクセントを安定して際立たせる運指付けのコツ

本記事では、 アクセントが続く場合の運指付けのコツ を解説します。 使える場面は意外と多い方法なので 引き出しへ入れておいてください。 具体例で見てみましょう。 楽曲が変わっても基本的な考え方は応用できます。 ...
練習の継続方法

【ピアノ】音楽参考書の翻訳書を挫折せずに読むコツ

特に翻訳書を読むときには 完璧主義が ほんとうに足を引っ張ります。 ピアノ関連のものをはじめ 音楽参考書をあさり続けると 必ず翻訳書へたどりつきます。 例えばピアノ分野では、 ネイガウスやガ...
楽式

【ピアノ】楽式の学習はフレーズを見抜くコツ

動機単位で音楽を捉える力がついていれば フレーズのスラーが書かれていないような やや分かりにくいフレーズでも 正確に読み取ることができます。 楽式の学習では 動機などのいわば小細胞レベルから 楽曲の成り立ちを...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました