【30秒で学べる】「レガート奏法 〜ブルグミュラー[牧歌]を題材に〜」ワンポイントレッスン

パブリックドメインになっている作品です。

出版社が独自につけたアーティキュレーションなど

権利に関わる部分は一切表示しておりません。

譜例はFinaleで作成したものです。

 

「レガート奏法 〜ブルグミュラー[牧歌]を題材に〜」ワンポイントレッスン!

譜例(Finaleで作成、1-2小節の右手)

こういった音型は、ただパタパタと真上から打鍵するのではなく、

「手の平で砂を横にかき分ける時の手の使い方」

の動きの中で打鍵すると

びっくりするくらいまろやかな音色のレガートになります。

右手の場合、

「音型が右に向かう箇所は手が少し左側に傾くイメージ」

「音型が左に向かう箇所は手が少し右側に傾くイメージ」

まさに「砂のかき分け」です。

指はできる限り鍵盤につけたまま演奏します。

 

この奏法では、

初めのうちは音が転んでしまったりするかもしれませんが、

習得できれば

「レガート」「音色」の面で

大きな期待ができます。

 

今回の内容を「スクロール動画」で学びたい方はこちら!

【30秒で学べる】「レガート奏法 〜ブルグミュラー[牧歌]を題材に〜」ワンポイントレッスン

 

「レガート奏法」を更に学びたい方へ

◉「大人のための欲張りピアノ」シリーズ テクニック-基礎と応用- 3冊セット

 

Amazon著者ページ
https://www.amazon.co.jp/-/e/B08MVMPNMT?ref_=pe_1206512_179741122

Twitter
(ピアノの効率的な練習法や、楽曲解釈などお役立ち情報を発信中。)
https://twitter.com/notekind_piano

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCBeXKaDXKd3_oIdvlUi9Czg

コメント

タイトルとURLをコピーしました