譜読み

スポンサーリンク
譜読み

【ピアノ】譜読みをするときは絶対に手を動かそう

本記事では、 譜読みの精度を圧倒的に上げる方法を ご紹介しています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得しています。 また、音楽大学...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】臨時記号の違いによる音色への配慮

本記事では、 あらゆる書籍やレッスンで話題になる 「臨時記号と音色との関連」 について簡潔に解説しています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を...
譜読み

【ピアノ】ただ並んでいるだけのように見える音群こそ注意

本記事では、 譜読みの際に必ず目を光らせるべき内容のうち、 「内包ライン」について 具体例とともに解説しています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音...
譜読み

【ピアノ】譜読みでは「微妙な違い」に敏感になろう

「似ているけど、ちょっと異なる音型」 そういった些細な部分に 作曲家のこだわりが隠されています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得しています...
ドビュッシー

【ピアノ】ドビュッシーの繰り返しは強弱に注意

♬ ドビュッシーの作品に挑戦したい ♬ 彼の作品における譜読みの注意点を知りたい   こういった方へ向けた記事です。   【本記事の結論】 ドビュッシーの作品では、 同じ音型の繰り返しでも ダ...
J.S.バッハ

【ピアノ】フーガはテーマを理解することが最重要

  ♬ フーガの譜読みのコツについて知りたい ♬ フーガの演奏注意点について知りたい こういった希望に応えます。   【本記事の結論】 伝統的なフーガの譜読みは、テーマをしっかり理解すれば半分終わ...
譜読み

【ピアノ】「グラデーション」という発想を持とう

グラデーションというのは通常、 「濃淡の段階的変化(広辞苑より)」 という意味です。 「ピアノ演奏におけるグラデーション」 について知ることで 表現の幅を広げましょう。 「グラデーションを思わせる美しい言葉」 もあわせて紹...
譜読み

【ピアノ】基礎:音程関係で強弱表現をつけよう

♬ 独学でも音楽的に仕上げたい ♬ 音程関係による強弱の基礎について学びたい こういった希望に応えます。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修...
モーツァルト

【ピアノ】譜読み&楽曲分析のコツ 〜「繰り返し」をテーマに〜

  ♬ さらなる譜読みのコツを知りたい ♬ 比較的簡単な楽曲分析のコツを知りたい こういった希望に応えます。   テーマは 「繰り返し」に焦点を当てたアプローチ。 「基礎講義」 → 「具体例」 ...
譜読み

【ピアノ】上下段の声部連結のまたがりに注意

ピアノ曲のような「大譜表」の作品を譜読みするときに 注意すべきことのうち、 「上下段の声部連結のまたがり」 について取り上げています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し...
譜読み

【ピアノ】「縮節」について理解しよう

♬ ときどき聞く「縮節」ってどういう意味だろう? ♬ どういう意図で使われるのだろう? こういった疑問に答えます。 【本記事の結論】 ◉ 縮節とは「提示された素材が、音価や拍の長さを縮めながら連結され...
ラヴェル

【ピアノ】曲尾の伸ばしで、書かれていないフェルマータを入れないで

よく聴かれがちな注意点のうち、 「クセでいれてしまう、曲尾のフェルマータ」 について話題にしています。 ギクリとした方は、改善しましょう。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました