譜読み

初心者のために

【ピアノ】初〜中級者に多くみられる譜読み間違い例

本記事では、 初〜中級者に多くみられる譜読み間違い例として 「拍のカウント」について取り上げています。 譜読み間違いのうち多くみられるのは、 「1箇所だけ拍を倍でとってしまう」 「1箇所だけ拍を半分で数えてしまう」 しか...
譜読み

【ピアノ】作曲家がrit.を書く理由

本記事では、 「rit.の考え方」についてアドバイスをしています。 rit.が書かれている箇所は 何となく遅くしていくのではなく 作曲家の意図を想像してみましょう。 「”段落の切れ目ですよ”ということを強調...
譜読み

【ピアノ】楽譜から読み取るべきことは?

本記事では、 楽譜から読み取るべきたくさんの内容の中から、 「遠近感」に絞って「基本のキ」を解説しています。 楽譜には 「聴かせるべき音」や 「控えめに弾いてもいい音」があり、 また、 ダイナミクスや音...
譜読み

【ピアノ】譜読みで気をつけるべき「小節内有効臨時記号」

本記事では、 「譜読みで気をつけるべき重要点」 をピックアップしてご紹介しています。 本記事で取り上げている楽曲は パブリックドメインになっている作品です。 出版社が独自につけたアーティキュレーションなど 権...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】フェルマータが書かれている理由を考えるべき

本記事では、 「フェルマータ」に焦点を当てて ピアノ演奏に役立つ音楽表現を探っています。 フェルマータは 初級用作品から上級用作品まで幅広く出てきますよね。 一つ質問です。 「どうしてそこにフェルマータが書かれて...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】変拍子の楽曲を効率よく譜読みするために

本記事では、 「変拍子の楽曲を効率よく譜読みするために必要なこと」 をご紹介しています。 ポイントさえわかってしまえば難しくありません。 「変拍子」の楽曲を 効率よく譜読みするために必要なポイントとは、 「分割を調べ...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】伴奏の中から隠されたメロディを拾い上げる

本記事では、 「伴奏のパートに隠されたメロディを拾い上げる」という、 一種の基礎技術について解説しています。 本記事で取り上げている楽曲は パブリックドメインになっている作品です。 出版社が独自につけたアーティキュ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】細かいパッセージからメロディを拾い出す技術

本記事では、 「細かいパッセージからメロディを拾い出す技術」 について解説しています。 この「メロディの抽出」は 立体的なピアノ演奏をするために非常に重要なテクニックとなってきます。 パブリックドメインになっている作品です...
オススメの楽曲

【ピアノ】同じ曲だけをずっと練習することのデメリット

本記事では、 「同じ曲だけをずっと練習することのデメリット」について、 ピアニストの発言なども取り上げながら解説しています。 今回の内容は、 ある程度「専門志向の方向け」となります。 コンクールのためなどで、 「同じ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「ピアノピース2週間マスター」の練習法、オススメ

本記事では、 現在では希少本となってしまった 「ピアノピース2週間マスター(全音楽譜出版社)」 で紹介されていた練習方法を元に、 「効果的な譜読みの方法」 を解説しています。 注 : 本記事の内容は、 「ピアノピー...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】作曲者がピアノ曲に作った「無伴奏表現」を読み取ろう

ピアノソロの楽曲にも、 作曲家が意図的に作った「無伴奏部分」があります。 音楽表現上、非常に重要となってくる部分ですので、 本記事で「その見つけ方」と「演奏上の注意点」をご紹介します。 本記事で取り上げている楽曲は パ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】新しい楽曲に取り組むときに振り出しに戻らないために

まなんだ曲が音楽的に弾けるようになっても、 「楽曲が変わったらまたイチからになってしまう」 「応用ができない」 などと悩んでいる方がいらっしゃるかもしれません。 本記事では、この部分の解決法についてご紹介していきます。 音...
タイトルとURLをコピーしました