楽曲分析(アナリーゼ)方法

スポンサーリンク
ドビュッシー

【ピアノ】「意外性のある挟み込み」を見抜こう

本記事では、 「楽曲分析(アナリーゼ)」として 「意外性のある挟み込み」を使った 音楽表現について話題にしています。 音楽を深く理解するための第一歩です。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

作曲家が低音保続を使う意図 4選

バロック〜近現代まで幅広い作品に出てくる「低音保続」の手法。 では、 作曲家は 「何のために」「どういった時に」 その表現を使うのでしょうか。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院...
伴奏 / 伴奏型

【ピアノ】いつの間にか伴奏へ移行するメロディ

本記事では、 「楽曲分析(アナリーゼ)」として 「いつの間にか伴奏へ移行するメロディ」を使った ちょっとしたトリックについて話題にしています。 音楽を深く理解するための第一歩です。   記事の信頼性 筆...
サティ

【ピアノ】旋律かと思ってしまう伴奏

本記事では、 「楽曲分析(アナリーゼ)」として 「旋律かと思ってしまう伴奏」を使った ちょっとしたトリックについて話題にしています。 音楽を深く理解するための第一歩です。 記事の信頼性 筆者は、音楽大...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】ドイツとフランスとのピアノ専門教育の違い

本記事では、 小休憩(coffee break)として 「ドイツとフランスとのピアノ専門教育の違い」 について話題としています。 独学の方にも読んでいただきたい内容です。 記事の信頼性 筆者は、音楽大...
伴奏 / 伴奏型

【ピアノ】アルベルティ・バスに隠された対旋律

本記事では、 「アルベルティ・バスに隠された対旋律的要素」 について話題にしています。 記事の内容を知るだけで あなたの演奏が少し音楽的になるはずです。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】転調した事実を知るだけでは意味がない

本記事では、 「楽曲分析(アナリーゼ)」において大事なことを 「転調」関連で解説しています。 ショートアドヴァイスです。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】頻出!音域から読み取る「グループ分け」

本記事では、 「楽曲分析(アナリーゼ)」の基本的なものとして 「音域から読み取るグループ分け」について解説しています。 ワンポイントアドヴァイスです。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を...
ペダリング

【ピアノ】フィンガーペダルの効果的な使い方 4選

♬ フィンガーペダルの概要を知りたい ♬ フィンガーペダルの「使い方」「使いどころ」を知りたい ♬ 具体的な譜例とともに学びたい こういった希望をお持ちの方へ向けて 丁寧に解説しました。 ...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】理論知識ゼロでも楽曲分析に強くなる方法

♬ 演奏に活かせる楽曲分析(アナリーゼ)の始め方を知りたい ♬ 音楽理論の知識ゼロでもできる方法を知りたい ♬ ピアノに向かえない時間を有効に活用して学びたい こういった希望に応えるべく、この記事を書きまし...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】楽曲分析をオススメする理由

本記事では、 「楽曲分析(アナリーゼ)」をするとどんな利点があるのかについて お伝えしています。 以前から書いている通り、 「和声分析」自体は それほど意味のあるものではないと思っています。 しかし、 ...
楽曲分析(アナリーゼ)方法

【ピアノ】主要ラインの中にある「脇役の音」を見分ける

本記事では、 立体的な演奏をするための数ある考え方のうち、 メロディラインに関する点を取り上げています。 メロディラインと思われる音型が細かく動いている場合、 それらの音のカタマリの中から 「聴こえて欲しい音」 「響...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました