運指

スポンサーリンク
跳躍

【ピアノ】余裕がある方の手でとれる音を探そう

本記事では、 特定のパッセージなどの演奏難易度を下げるためにできることを 解説しています。 当然のことではありますが、 上段に書いてある音符だからといって 必ずしも右手でとらないといけないわけではありません。 ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】親指の打鍵の送り込み方

本記事では、 「親指の打鍵」に関して重要ポイントをご紹介しています。 本来、 「表現が苦手な "親指" を使いすぎていないかどうか」 これはチェックポイントになってきます。 以前に放送されていたTV番組、 「スー...
運指

【ピアノ】隣り合っている音を同じ指で弾いたっていい

本記事では、 学習者の運指における選択肢を広げるための 提案をしています。 以前に、以下のようなことを書きました。 「ダンパーペダルというのは、 レガートにとっては補助的な役割でしかありません。 ペダルに頼っていた運指を...
運指

【ピアノ】同音連打における指遣い

本記事では、 同音連打をする際に どんな運指を使うべきかを解説しています。 同音連打については初歩学習の段階で 「321321...と指を変えること」 と習うケースが多いようです。 基本としてはokです。 ...
運指

【ピアノ】運指再検討のススメ

本記事では、 「運指再検討」を提案し 運指が演奏に与える影響についてお伝えしています。 今取り組んでいる楽曲に少し余裕が出て、 「音色をもう少し改善したいなあ」 「ここは少し弾きにくいなあ」 という箇所が出てきたら、 ...
J.S.バッハ

【ピアノ】J.S.バッハの作品で、全ての音に運指を書き込んでみる

本記事では、 運指を決定していく力をつけるための オススメ学習法を紹介しています。 J.S.バッハの作品のような多声音楽で、 「全ての音に運指を書き込む」 という勉強をしてみるのがオススメ。 ポリフォニックの作品では...
暗譜

【ピアノ】運指は暗譜にも影響を与える

本記事では、 「運指と暗譜との関連性」についてお伝えしています。 暗譜でお悩みの方は、 原因が「運指」にあるかもしれません。 運指次第で、 手を安定させることもできるし、 手への負担を減らすこともできるし、 ...
運指

【ピアノ】「替え指」の効果的な取り入れ方

本記事では、 「替え指の効果的な取り入れ方」について 具体例とともに解説しています。 記事の信頼性 筆者は、音楽大学の学部および大学院を作曲専攻で修了し、 修士号(音楽)を取得しています。 ...
運指

【ピアノ】「替え指」の練習方法

本記事では、 「替え指の練習方法」について解説しています。 「替え指」はさまざまな音楽要素と結びついていますが、 特に、「レガート奏法」と「運指」との結びつきは密接。 あるパッセージをレガートで演奏する際に、 指が足りなくて「替え...
運指

【ピアノ】「運指(指遣い)」に関する基本的な考え方

今回の内容は ある程度学習が進んでいる方でないと理解が難しいかもしれませんが、 ピアノ練習で非常に重要になってくる部分です。 是非一度目を通してみてください。 記事の信頼性 筆者は、音楽...
運指

【30秒で学べる】ピアノ「自身で適切な運指を見つけるコツ」ワンポイントレッスン

「自身で適切な運指を見つけるコツ」ワンポイントレッスン! ラフマニノフやプロコフィエフなどの作品は、 楽譜にほとんど運指が書いてなくて困ることがありますよね。 そんな時は...
モーツァルト

【30秒で学べる】モーツァルト「ピアノソナタ K.311 第2楽章」ワンポイントレッスン

【30秒で学べる】モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 K.311 (284c) 第2楽章」 ワンポイントレッスン 譜例(Finaleで作成、27-28小節目の左手)
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました