【ピアノ】効果的な移調演奏の学習 3ステップ

スポンサーリンク
移調演奏の学習を始めたくても
まずは何から始めればいいか迷っている方も
いるはずです。
移調演奏学習用の市販教材もありますが、
今回は「今あるもの」を使って学習する方法を
3ステップにまとめました。

 

【ステップ1】
すでに弾いたことのある短く易しい作品を、
調号の少ない調へ移調した楽譜を作り、
その楽譜通りに弾く。
スラスラ弾けるようになるまで繰り返す。
【ステップ2】
ステップ1で弾いた移調版を移調楽譜ナシで弾く。
原曲の楽譜を見ながら弾く。
スラスラ弾けるようになるまで繰り返す。
【ステップ3】
ステップ1-2とは別の
すでに弾いたことのある短く易しい作品を、
調号の少ない調へ移調して ”楽譜を作らずに” 弾く。
原曲の楽譜を見ながら弾く。

 

この3ステップを

楽曲を変えながらひたすら回していき

だんだんと調号の多い調にも挑戦していくと、

移調演奏の力がコツコツ累積されていきます。

 

楽譜を書くのが面倒でも、

ステップ1の過程をとばさないでください。

まずは正しく移調して正しく弾く過程が必要だからです。

 

また、

ステップ1-3をおこなっているときに

ときどき原曲の調で弾く練習も取り入れて

頭を混乱させてください。

 

移調演奏の補助練習として、

ハノン第1番を長調全調で弾くのもおすすめ。

 

「ハノンの1番を全調で弾く(運指は楽譜通りで)」

スクリーンショット 2021-04-22 20.01.04

ただずらすだけですが、

今までやっていた内容を

あらゆる調でも弾くことに慣れる経験になり、

指だけでなく

頭にとっても

良い準備練習になります。

 


 

Amazon著者ページ
https://www.amazon.co.jp/~/e/B0CCSDF4GV

X(Twitter)
https://twitter.com/notekind_piano

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCBeXKaDXKd3_oIdvlUi9Czg

 


 

無料トライアルで読み放題「Kindle Unlimited」

 

筆者が執筆しているピアノ関連書籍に加え、

数多くの電子書籍が読み放題になるサービスです。

 

Kindle Unlimited 読み放題 無料トライアル

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました