メロディライン

スポンサーリンク
ペダリング

【ピアノ】下行型のメロディをペダルで和音化しないほうがいい場合の具体例

ダンパーペダルによる「和音化」という考え方は 常にペダリング解釈へ影響することを 覚えておいてください。  【ピアノ】「ペダリングでは濁っていなければいい」から卒業する方法 という記事では 音域が高い音のほうが ...
ペダリング

【ピアノ】「ペダリングでは濁っていなければいい」から卒業する方法

原則としては 「下行型のメロディをペダルで和音化しない」 これを踏まえて よく耳を使いながら ペダリングを決定していきましょう。 ダンパーペダルを使ったときに 誰が聴いてもNGなのは、 特別な意味がないのに...
フレージングとアーティキュレーション

【ピアノ】フレーズの分割を勘に頼らない

極論、呼吸を止めていても弾けてしまうピアノ演奏で 気をつけなければいけない代表的なものが、 「フレーズ分割の把握」についてです。 具体例をひとつ挙げます。 ラヴェル「クープランの墓 より メヌエット」 ...
装飾音

【ピアノ】メロディラインを明確にするトリル

トリルが使用される意図は多くありますが、 それらのうち 「メロディラインを明確にするため」 という理由が読み取れる例を解説します。 具体例で見てみましょう。 楽曲が変わっても基本的な考え方は応用できます。 ...
メンデルスゾーン

【30秒で学べる】メンデルスゾーン「春の歌 op.62-6」ワンポイントレッスン

メンデルスゾーン「無言歌集 第5巻 春の歌 op.62-6」 ワンポイントレッスン! 譜例(Finaleで作成、35-43小節目)
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました