【30秒で学べる】「ツェルニー100番より第3番」ワンポイントレッスン

パブリックドメインになっている作品です。

出版社が独自につけたアーティキュレーションなど

権利に関わる部分は一切表示しておりません。

譜例はFinaleで作成したものです。

 

ツェルニー100番練習曲 Op.139 より 第3番」ワンポイントレッスン!

譜例(Finaleで作成、曲頭)

原曲では、アーティキュレーションやダイナミクス記号は一切つけられていません。

(全音版などで記載のアーティキュレーションは編集者によるものだと思われます)。

 

ダンパーペダルは音を伸ばすためだけに使うのではありません。

バロックや古典派の作品におけるダンパーペダルの使い方として、

「強拍のビートを出す」

という使い方があります。譜例の使い方がそれです。

強拍でチョンっと踏んで滑らかに離す。

こうすることで強拍にビート感が出ると同時に、

ベースの音に倍音がついて印象的な耳に残るベース音になります。

例えば1小節2拍目では、もう1拍目のベース音は消えているわけですが、

ペダリングで印象的な耳に残るベース音にしていることで

消えても「耳に残っている」効果を出せます。

 

中級者以上の方でも、

ペダリングのテクニックを習得したい方は

一度この楽曲に戻って練習してみましょう。

 

今回の内容を「スクロール動画」で学びたい方はこちら!

【30秒で学べる】「ツェルニー100番より第3番」ワンポイントレッスン

 

「ツェルニー100番練習曲 Op.139 より 第3番」を更に学びたい方へ

大人のための欲張りピアノ ツェルニー100番で学ぶ 革命的楽曲解釈!!

 

Amazon著者ページ
https://www.amazon.co.jp/-/e/B08MVMPNMT?ref_=pe_1206512_179741122

Twitter
(ピアノの効率的な練習法や、楽曲解釈などお役立ち情報を発信中。)
https://twitter.com/notekind_piano

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCBeXKaDXKd3_oIdvlUi9Czg

コメント

タイトルとURLをコピーしました