脱力

【ピアノ】「身体の軸を安定させること」が脱力につながる

本記事では、 テクニック的なこと以外で 「脱力」にとって必要な項目を解説しています。 一つ前の記事と関連する基本です。 脱力するには、 ただ力を抜こうとするだけではなく 呼吸をしっかりとおろす、つまり、 「身体...
脱力

【ピアノ】脱力の基本は「無駄な動きを減らすこと」

本記事では、 先日から連続でご覧にいれている 「脱力」に関する内容について、 基本的な事項を追加でご紹介しています。 脱力の基本は 「無駄な動きを減らすこと」 と言えます。 知らず知らずのうちに クセで無駄な...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】両手での急速ユニゾンスケールの攻略法

本記事では、 「両手での急速ユニゾンスケール」の攻略法をお伝えしています。 ある程度高度な楽曲になってくると 非常に多く登場する要素ですので ぜひチェックしてみてください。 ショパン「バラード第1番」の最後に出てくるような...
譜読み

【ピアノ】16分音符のカタマリを見たら調べるべきこと

本記事では、 意外と忘れがちな譜読みのポイントをお伝えしています。 エチュードなどで ずっと16分音符などの細かい音符が続いている場合、 それが 「スケールの16分音符」なのか それとも 「分散和音...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】上手く弾けないパッセージの対策方法

本記事では、 弾けないパッセージの対策として必要な考え方をお伝えしています。 上手に弾けるところばかりを気持ちよく弾くことも良いけれど、 うまく弾けないところを練習する、対策することはもっと大切。 あえて「大...
脱力

【ピアノ】カンタンにチェックできる中指の脱力

本記事では、 中指の脱力における 良くないクセを見抜く方法をご紹介しています。 チェックの仕方はカンタンです。 右手の「人差し指」と「薬指」で 白鍵上の3度音程を押さえてみましょう。 「Doナチュラル、Miナ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「音量」だけでなく「音質」も大事な理由

本記事では、 具体例を挙げながら 「音量だけでなくて音質も大事な理由」を解説しています。 CDなどでピアノ曲を聴いている時のことを思い出してみてください。 フォルテの箇所は どんなにボリュームを絞って小さな音量で聴...
脱力

【ピアノ】打鍵した直後の脱力

本記事では、 「脱力」についておさえるべき基本事項を 一つ取り上げています。 「脱力」の習得にあたっては さまざまな方面からアプローチする必要がありますが、 今回はそのうち、 「打鍵した直後」 の話をし...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「音楽理論」にコンプレックスを抱かないで

本記事では、 ピアノ教育の現場で頻繁に話題になる「音楽理論の重要性」について、 私自身の考えをお伝えしています。 「音楽理論の重要性」は ピアノの教育現場でもよくきかれる話題です。 音楽理論といっても幅は広いのです...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】ソナタを全楽章まなぶべき理由

本記事では 多楽章からなるソナタなどの楽曲において 全楽章まなぶべき理由を解説しています。 多楽章制のソナタから 1つの楽章だけを抜き出してまなぶケースは多く見られます。 例えば、 「月光ソナタの第1楽章だけ...
脱力

【ピアノ】「手首を柔らかく」の意味に注意

本記事では、 ピアノレッスンでよくきかれる指導コメントのうち 誤解されがちな内容を取り上げています。 ピアノレッスンでよくきかれる、 「手首を柔らかく」 の意味を取り違えている生徒が多いように感じます。 「弾くたびに...
暗譜

【ピアノ】暗譜をすると失うもの

本記事では、 「暗譜をすると失うもの」 について解説しています。 「暗譜をすると、得られるものと同じくらい失うものもある」 これは、 とあるピアニストが 月刊ピアノのインタビューで語っていた言葉です。 「失うも...
タイトルとURLをコピーしました