役に立つ練習方法 他

【ピアノ】速い「アルベルティ・バス」の攻略法

本記事では、 「速いアルベルティ・バスの攻略法」 を中心に解説しています。 速さ問わず応用できる アルベルティ・バス全般の「音楽的な捉え方」をはじめ、 「具体的な練習方法」など、 多方面からアプローチしています。 次の...
初心者のために

【ピアノ】初心者が練習で心がけておくべきこと、後回しでもいいこと

本記事では、 「(大人の)初心者が練習で心がけておくべきこと、後回しでもいいこと」 これらを、これまでの指導経験からお伝えします。 ここでいう「初心者」とは、 「入門が終わった段階」、 目安で言うと 「ブルグ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】初心者にみられがちな克服すべき課題

本記事では、 「初心者にみられがちな克服すべき課題」と、 その解決方法をご紹介しています。 公開レッスンや演奏会などで 初心者の方の演奏を聴かせて頂いていると よく感じることがあります。 それは、 「どうし...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「ピアノピース2週間マスター」の練習法、オススメ

本記事では、 現在では希少本となってしまった 「ピアノピース2週間マスター(全音楽譜出版社)」 で紹介されていた練習方法を元に、 「効果的な譜読みの方法」 を解説しています。 注 : 本記事の内容は、 「ピアノピー...
ショパン

【ピアノ】ショパンの即興的なパッセージを攻略するコツ

ショパンの楽曲では、 メロディが装飾されて「10連符以上」が出てくることも少なくありません。 一方、こういった連符は「左手との合わせ方」がわからなかったり、 「連符の終わりの部分」がつまってしまったりと、 演奏が難しいパッセージでも...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「ゆっくり練習」で発生しがちな悪いクセ

本記事では、 「ゆっくり練習(拡大練習)で発生しがちな悪いクセ」 について解説しています。 ゆっくり練習は、非常に効果的な練習方法です。 一方、 やり方を間違えると悪いクセを習慣づけてしまいますので、 練習時にどんな点に気を付け...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】思っていたテンポと実際のテンポとのギャップ

演奏をICレコーダーなどで録音して聴いてみたときに、 「(速いテンポの曲で)思ったよりテンポが上がっていなかった」 「(遅いテンポの曲で)思ったよりテンポがせわしなくなってしまっていた」 こういったことを感じたことはありませんか? ...
オススメの楽曲

【ピアノ】独学者向け!ツェルニー50番の代用としてオススメの教材

本記事では、 「ツェルニー50番の代用としてオススメの教材」 を紹介しています。 特に、 自身で取り組む教材を自由に選択できる「独学の方」は 一読してみてください。 ツェルニー50番は優れた教材ではありますが、 は...
役に立つ練習方法 他

 【ピアノ】カクテルパーティ効果をピアノ演奏に応用しよう

本記事では、 レコーディングエンジニアリングの分野でよく使われる、 「カクテルパーティ効果」 というテクニックとピアノとの関係について解説しています。 このテクニックはピアノ演奏にも応用できますので、 是非覚えておきましょう。 ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】作曲家ごとに「フォルテ」のニュアンスは異なる

本記事では、 「作曲家ごとにニュアンスが異なるダイナミクス記号」 について入り口を解説しています。 私が子供のときに ピアノコンクールで審査員から受けた講評のうち、 印象に残っているものがあります。 その時の...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】ペダリングは仕上げのテンポ次第で変わってくる

本記事では、 「ペダリングと仕上げのテンポとの関係」 について解説しています。 ショパン「エチュード(練習曲)op.10-5 変ト長調」曲頭 一部のアーティキュレーションなどは省略しています。 「黒鍵の...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】作曲者がピアノ曲に作った「無伴奏表現」を読み取ろう

ピアノソロの楽曲にも、 作曲家が意図的に作った「無伴奏部分」があります。 音楽表現上、非常に重要となってくる部分ですので、 本記事で「その見つけ方」と「演奏上の注意点」をご紹介します。 本記事で取り上げている楽曲は パ...
タイトルとURLをコピーしました