スポンサーリンク
譜読み

​​【ピアノ】カタマリの中から、モノを言っている部分を見抜く

フレーズひとカタマリの中から モノを言っている部分を見抜いて表現すると より音楽的に演奏できます。 具体例を見てみましょう。 楽曲が変わっても考え方は応用できます。 モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 ...
モーツァルト

【30秒で学べる】モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 K.576 第3楽章」ワンポイントレッスン

モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 K.576 第3楽章」ワンポイントレッスン 譜例(PD楽曲、Finaleで作成、35小節目) 左の譜例へ書き込んだ運指は 割と多くの版でとられている運指ですが、 手...
モーツァルト

【30秒で学べる】モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 K.576 第2楽章」ワンポイントレッスン

モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 K.576 第2楽章」ワンポイントレッスン 譜例(PD楽曲、Finaleで作成、5-8小節) 丸印で示したメロディのEis音を見てください。 この音は、直後に出てくるメロ...
モーツァルト

【30秒で学べる】モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 K.576 第1楽章」ワンポイントレッスン

モーツァルト「ピアノソナタ ニ長調 K.576 第1楽章」ワンポイントレッスン 譜例(PD楽曲、Finaleで作成、16-19小節) ここでの左手パートは、 フィンガーペダルでバス音を保って演奏するやり方も...
小休憩(coffee break)

【ピアノ】過去の本番での失敗が忘れられない場合の対処法

過去の失敗を引きずったりしているのは、 まだ自分がその当時と同じところにいるからです。 過去の本番で失敗をしてしまったことを いつまでも忘れられない、 という方もいるかもしれません。 とうぜん、筆者...
ベートーヴェン

【30秒で学べる】ベートーヴェン「ピアノソナタ 第27番 ホ短調 op.90 第1楽章」ワンポイントレッスン

ベートーヴェン「ピアノソナタ 第27番 ホ短調 op.90 第1楽章」ワンポイントレッスン 譜例(PD楽曲、Finaleで作成、曲頭) 非常にオーケストラが聴こえてきそうな作品ですね。 演奏上も、 「...
モーツァルト

​​【30秒で学べる】モーツァルト「ピアノソナタ 変ロ長調 K.281 第1楽章」ワンポイントレッスン

​​モーツァルト「ピアノソナタ 変ロ長調 K.281 第1楽章」ワンポイントレッスン 譜例(PD楽曲、Finaleで作成、12-14小節) メロディにスタッカートが付けられているところがありますが、 32分...
伴奏型

【ピアノ】シンプルな伴奏型を多声でとらえて、バスラインの在り方を観察する

少し変わったカタチの伴奏型が出てきたときには、 多声でとらえて バスラインの在り方を観察してみましょう。 具体例を見てみましょう。 楽曲が変わっても考え方は応用できます。 モーツァルト「ピアノソナタ 変...
座り方

【ピアノ】なぜ、座り方が深過ぎたり浅過ぎたりするのは問題なのか

座り方が深過ぎても浅過ぎても 下半身が安定しないので、 いきなり体重移動が起きるような動作に 対応できなくなります。 「ピアノ演奏のテクニック」ヨーゼフ・ガート (著)、大宮 真琴 (翻訳) 音楽之友社 という...
テンポ関連

【ピアノ】ソナチネアルバムを楽しく学ぶためのヒント

練習というのは 工夫次第で楽しくなります。 本記事で紹介しているやり方を通して ソナチネアルバムの魅力を発見してください。 多くの学習者が通る、ソナチネアルバム。 筆者がこのアルバムを学んでいた当時の感想は、 ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】考え事をしながら手先だけ動いている状態へ自分をもっていかない

考え事をしながら手先だけ動いている状態へは ぜったいに自分をもっていかない と腑に落として練習しましょう。 同じ部分を何度も何度も練習したり、 同じリズム変奏で何度も何度も練習したり、 などといったことは ...
モーツァルト

【30秒で学べる】モーツァルト「ピアノソナタ第14番 K.457 第3楽章」ワンポイントレッスン

モーツァルト「ピアノソナタ第14番 K.457 第3楽章」ワンポイントレッスン 譜例(PD楽曲、Finaleで作成、213-216小節) ここでは、 譜例へ書き込んだように ダンパーペダルを踏むといい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました