役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「コルトー」まず取り組むべき楽曲はコレだけ!

本記事では、 ピアノ教本「コルトーのピアノメトード」の中で 取り組むべきエクササイズを抜粋して 理由とともに解説しています。 同書は全てに取り組もうとすると、 それだけで日が暮れてしまうほどの内容の多さです。 そ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】テンポキープできるようになる練習方法

本記事では、「テンポキープの練習ポイント」をご紹介しています。 「知らないうちにテンポが速くなっていた」 「だんだん間延びしてしまっていた」 こういったことはピアノ練習で起こりがちです。 その対策法をみていきましょう。 テ...
モーツァルト

【ピアノ】モーツァルトのダイナミクスの悩みを解決する有名書籍

情報量が少ないことで知られる、 モーツァルトのダイナミクス。 本記事では、 「モーツァルトのダイナミクスの悩みを解決する有名書籍」 を紹介しています。 モーツァルトのピアノソナタなどの楽譜を開いてみてください。 「ダ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】スランプかも?と思ったらチェックすべき5項目

本記事では、「ピアノ練習で上達に行きづまったらチェックすべき項目」 を5つにまとめました。 伸び悩む原因は学習者によって様々ですので、 一つのことだけをやれば必ず改善されるとは限りません。 一方、ちょっとしたことがきっかけで現状突破...
ピアノ関連書籍レビュー

【ピアノ】ちょっとマイナーな発表会映えする曲 「3選」

本記事では、「ちょっとマイナーだけども発表会映えするピアノ曲」を紹介しています。 楽譜自体はすぐに手に入ります。 難易度も、「ツェルニー30番程度」で挑戦できる楽曲から、「中〜上級用」まで、3曲をチョイスしています。 発表会の選曲の参...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】アルペッジョ演奏の基礎

本記事では、「アルペッジョ演奏の基礎」について解説しています。 大きく「2つの視点」からアプローチしています。 「アルペッジョが書いてあるから何となく演奏する」という段階から もう一歩先を目指しましょう。 「柔らかい音を得るために」...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】各声部のバランスのとり方

本記事では、 「ピアノ曲における、各声部のバランスのとり方」について、 基礎を解説しています。 ピアノが他の多くの(単音)楽器と異なる点は、 「同時にたくさんの音を発音できる」 という点ですね。 では、一度に...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ:初見演奏】音大の「初見」の授業内容を公開

本記事では、「音楽大学の初見の授業でおこなわれていること」を一部ご紹介しています。 私自身の経験はもちろん、知人の音楽関係者などにも取材した内容となっています。 単純に「読み物」としてもお楽しみください。 音楽大学には科目とし...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】演奏している音同士がレガートに聴こえない理由

この記事では、「演奏している音同士がレガートに聴こえない理由」を解説しています。 「レガートで演奏する」 もしくは、 「レガートで演奏しているように聴こえさせる」 こういったときに意識すべき留意点はいくつかあります。 一方、まずは...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「速いパッセージの攻略方法」3つの視点

本記事では「速いパッセージの攻略方法」を3つの視点から解説しています。 ただ単にたくさん練習するのではなく「少しの工夫」を取り入れるだけで より効率的に速いパッセージの攻略を目指せます。 速く弾く練習をしないと速く弾けるようにはならな...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「音を切らないスタッカート表現」とは?

本記事では、「音を切らないスタッカート表現」について解説しています。 スタッカートにも様々な役割がありますので 是非ふまえておきましょう。 注 : 本記事で譜例を取り上げている作品は パブリックドメインになっている作品で...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】時代別に学ぶ「装飾音符の基礎」

本記事では、「装飾音符」について踏まえておくべき項目を解説しています。 以前に「【ピアノ:基礎テクニック】モーツァルトのトリルの攻略法」という記事で書きましたが、 そこで解説していない「前打音」などの内容や、 「ロマン派以降の作品」に...
タイトルとURLをコピーしました