テンポ

Uncategorized

【ピアノ】音楽的なrit.のかけ方

本記事では、 「音楽的なrit.のかけ方」 について ワンポイントアドバイスをご紹介しています。 楽曲にもよるのですが、 「ある程度の速さ」から「rit.」をし、 rit.のあとに例えば「Andante」がある場...
Uncategorized

【ピアノ】仕上げのテンポ設定に迷ったら

本記事では、 「一般的に速いテンポの楽曲」 と言われている作品に焦点を当てて、 「仕上げのテンポ設定」について ワンポイントアドバイスをしています。 前提として、 普段のピアノの練習では 何と言っても 「...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「ゆっくり練習」で発生しがちな悪いクセ

本記事では、 「ゆっくり練習(拡大練習)で発生しがちな悪いクセ」 について解説しています。 ゆっくり練習は、非常に効果的な練習方法です。 一方、 やり方を間違えると悪いクセを習慣づけてしまいますので、 練習時にどんな点に気を付け...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】思っていたテンポと実際のテンポとのギャップ

演奏をICレコーダーなどで録音して聴いてみたときに、 「(速いテンポの曲で)思ったよりテンポが上がっていなかった」 「(遅いテンポの曲で)思ったよりテンポがせわしなくなってしまっていた」 こういったことを感じたことはありませんか? ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】ペダリングは仕上げのテンポ次第で変わってくる

本記事では、 「ペダリングと仕上げのテンポとの関係」 について解説しています。 ショパン「エチュード(練習曲)op.10-5 変ト長調」曲頭 一部のアーティキュレーションなどは省略しています。 「黒鍵の...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】メトロノームはいつか外さなければいけない

本記事では、 「メトロノームの使い方」について解説しています。 本ブログでは これまでにもメトロノームの活用方法を記事にしてきました。 一方今回は、 「メトロノームの使用をやめる」 という点に着目しています。 私自身、...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】rit.の表現で注意すべきこと6選

本記事では、 「rit.をおこなう際に注意すべきこと」 をまとめました。 「rit.(リタルダンド)」というのは 初級〜上級まで幅広く出てくる基本的な音楽表現ですが、 その演奏での注意点は多くありますので 一度整理しておきましょ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】「曲の出始め」の重要性

本記事では、 「曲の出始めの重要性と、その理由」について解説しています。 楽曲の中で、 うまくいくときも何かにうまくいかないときも、 その「直前」に原因があることが多い。 ある場所の表現は、その前の部分から来ています。 ・・とい...
ショパン

【ピアノ】ルイサダ氏が公開レッスンで語った「In tempo」の意味

本記事では、ジャン=マルク・ルイサダ氏が公開レッスンで語った「In tempo」の意味を解説しています。 ただ単に「テンポを守って弾く」という意味ではありませんでした。 学びがある内容でしたのでシェアします。 もう随分前のこと...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ】テンポキープできるようになる練習方法

本記事では、「テンポキープの練習ポイント」をご紹介しています。 「知らないうちにテンポが速くなっていた」 「だんだん間延びしてしまっていた」 こういったことはピアノ練習で起こりがちです。 その対策法をみていきましょう。 テ...
役に立つ練習方法 他

【ピアノ : テクニック】高速のテンポで「プラルトリラー」を入れるとっておきのテクニック

高速のテンポの楽曲で「プラルトリラー」を入れるのは、かなり難しいですよね。 例えば、次のような場合。 J.S.バッハ「パルティータ第1番 クーラント」より55小節目です。...
ショパン

【30秒で学べる】ショパン「黒鍵のエチュード」ワンポイントレッスン

ショパン「エチュード(練習曲)op.10-5 変ト長調」 ワンポイントレッスン! 譜例(Finaleで作成、1小節目の左手)
タイトルとURLをコピーしました